• 南眼科について
  • 受診のご案内
  • 白内障手術について
  • 目の病気について
  • スタッフ募集
  • 屈折矯正手術とは

    屈折矯正手術とは眼鏡やコンタクトレンズを使わず手術的に近視や乱視を矯正する方法です。
    屈折矯正手術は種々ありますが南眼科ではICL(眼内コンタクト、後房型フェイキックIOL)を推奨しています。この手術はLASIKが出来なかった強い近視にも適応があり国内で認可されています。

    すべての方が眼鏡やコンタクトレンズに頼らない生活が可能なわけではありませんが、屈折矯正について興味のあるかた、まずはご相談ください。

    ICLとは

    ICL(アイシーエル)は、小さなレンズを目の中にいれて近視や乱視を矯正し、裸眼視力を回復させる新しい視力矯正手術です。レンズを黒目(虹彩)の裏側の後房に固定するため「有水晶体後房レンズ」、「フェイキックIOL」、あるいは「有水晶体眼内レンズ」ともいいます。

    レンズは生体適合性の高い大変優れた素材からできており目の中で長期間にわたって透明な状態を維持し、長くレンズとしての機能を果たします。

    ICLの手術には、インジェクターと呼ぶ挿入器を使用します。インジェクターがレンズを小さく折りたたんだ状態で眼内に射出するので切開創は約3mmと小さく、目にかかる負担が少ないため日帰り手術が可能です。

    ICLの特徴として、近視が強い方や乱視のある方、角膜が薄くLASIKを受けることが出来ない方も手術可能なこと、視力矯正の精度が高く手術後早期から見え方の満足度が高いこと、角膜を削らないのでドライアイが生じる頻度も少なく、鮮明な見え方を維持できるなどがあげられます。また、いったん固定したレンズは取り出して元の状態に戻すことが可能です。これはLASIKのように角膜を削る視力矯正手術との大きな違いといえるでしょう。

    ICLは、20年以上の歴史があり、現在では世界各国で承認されています。

    日本でも国内治験の結果からICLの有効性と安全性が認められ、高度管理医療機器「有水晶体後房レンズ」として2010年には近視矯正用レンズが、2011年には乱視矯正も行えるトーリックレンズが厚生労働省から承認を受け、2014年には光学部中央に小さな孔の空いた、より進化したレンズが承認を受けています。

    南眼科では、このスタージャパン社のICL(アイシーエル)KS-AquaPORT(通称、ホールICL)を使用しています。レンズの中心の0.36mmの小孔を通して眼内の房水が自然な流れを保つため、目に優しく安全性に優れたデザインになっています。

    医療機器承認番号:22600BZX00085000

    また、南眼科の執刀医 安田明弘医師は、ICL500眼以上の執刀経験を持つ日本でも屈指のICL認定医です。安田明弘医師の詳細についてはこちら

    強度近視以上でのICLとLASIKでの鮮明さの比較(イメージ)

    ICLはコントラスト感度に影響することがほとんどなく、鮮明な見え方を維持することが可能です(左図)。一方、角膜の中央部をレーザーで削るLASIKでは、近視度数が大きくなるほど手術後のコントラスト感度が低下します(右図)。

    ※近視の程度は概ね、お使いのコンタクトレンズや眼鏡の度数で、軽度近視(-3D以下)、中等度近視(-3.25~-6D)、強度近視(-6.25~-10D)、最強度近視(-10.25D以上)とお考えください。

    ICL手術のイメージ

    1.
    点眼麻酔で行いますのでまったく痛くありません。角膜の縁を3mm切開します。ICLはやわらかいソフトレンズのため、小さく丸めた状態で眼内に挿入されます。

    2.
    眼内に挿入されたICLは自然に広がり、レンズの形状になります。

    3.
    ICLを虹彩(ひとみ)の後ろ側に固定します。
    手術は約15分間で終了します。

    4.
    手術後の眼の状態(診察用の細い光をあてて撮影しています)。
    ICLは虹彩(ひとみ)の奥にあるため、レンズが入っていることは外見上もわかりません。

    手術までの流れ

    1. 外来診察と適応検査
    2. 手術前検査
    3. 執刀医による診察
    4. 手術日程のご相談
    5. 手術前の診察とオリエンテーション
    6. 手術当日
    7. 術後診察(6ヶ月間)

    ICL手術費用

    片眼  43万2000円 (税込)
    (予約金25万を含む)
    両眼  86万4000円 (税込)
    (予約金50万を含む)

    ※ 手術費用には術前検査~術後6ヶ月間の検査費用および診察代を含みます。
    ※ 予約金はご返金できませんのでご承知おき下さい。
    ※ 手術後6ヶ月間の再手術 (必要な場合)は無料で行っています。

    Page top